カテゴリ:1xx 書籍( 58 )
仕事に役立つかな?
最近、
「仕事文の書き方 岩波新書 高橋 昭男 (著)」
を購入して、読もうとおもってます。
[PR]
by bbookcentre | 2006-03-22 22:47 | 1xx 書籍
なんで、これで受賞なの?理解できません。
最近、何とか賞を受賞した「沖で待つ」。

文藝春秋に載っていたので読みましたが、正直言って「これって要約?」と思った。でも、ちゃんと背表紙には「受賞作前文掲載」と赤字で書いてある・・・。
まあ、賞を取った作品だから内容についてはあえて書きませんが、きつい言い方をすれば特に山場があるわけでもなく、淡々とお話が進んでいくだけ。「最初の一行が、著者らしい!」と書いてある書評もあるが、いかにも「狙いました!」って一文です。だからといって、その謎解きがあるわけでもなく、また二人の約束に深い意味があったという紹介もない。

本当に淡々とお話が進んでいるだけ・・・・。

人の作品に対する印象ってその人の環境、経験に左右される部分が大きいので、小説の出来、不出来ではないのかもしれないけど、なんか日常生活を淡々と描いたってことでしょうか?
[PR]
by bbookcentre | 2006-03-05 09:54 | 1xx 書籍
Strunk and White
最近、読んでいる(正確にいえば、持ち歩いている)本に、
"The Elements of Style by William Strunk Jr. and E.B. White"
という本があります。

wikipedia:The Elements of Style

簡単にいうと、英語の書き方の本ですが歴史が古く、アメリカ英語の基礎を作ったといっては大げさですが、ある本には
「英語を書く仕事をしている人は、年に一度必ず目を通すべき本」
「英語を書くなら、ヘミングウェーとStrunk and Whiteを参考にしろ!」
と言われているぐらいです。前にも書きましたが、スティーブン・キング氏も著書の中でこの本の重要性を示しています。
実は、以前からこの本の著者でもあるWhiteさん、NewYorkerの名エッセイスト。ってことは知っていましたが、実は映画化もされた子供向けの本、「スチューワート・リトル」の著者でもありました。ぜんぜん、知らんかった・・・。

また最近、イラスト付の"The Elements of Style illustrated by Maira Kalman."なんてのも発売されています。中身は、イラストを描いたMaira Kalmanのサイトでちょっと交際公表されています。
The Elements of Style illustrated by Maira Kalman.
illustratedの方の表紙は、こんな真っ赤です。

[PR]
by bbookcentre | 2006-03-04 12:58 | 1xx 書籍
あれ?
気がついたら、「超」整理手帳の話題ばっかり・・・。
読んだ本のエントリーがめっきり減ってしまった。

こりゃいかんなぁ!

[PR]
by bbookcentre | 2006-02-16 21:55 | 1xx 書籍
東野圭吾、平積み!
つい最近まで、どこの書店でも品切れだった「白夜行」の文庫版が平積み。
その隣に、第134回直木賞を受賞した作家を取った「容疑者Xの献身」が平積み。
その周りは、東野圭吾作品が埋め尽くす。
その隣には、ドラマ「白夜行」の一回目のVTRが流れる。
一方、隣の船では、「博士の好きな数式」の予告編が流れる。
(最近、本屋さんうるさいなぁ。)
[PR]
by bbookcentre | 2006-01-27 20:12 | 1xx 書籍
足の裏のご飯粒?
今頃書いても遅いけど、絲山秋子さんの「足の裏のご飯粒(米粒)…」発言は、笑いました。絲山秋子さんは、
「芥川賞というのは足の裏についたご飯粒のようなもので取れないと気持ち悪い。わかりやすく言えば喉につっかえた小骨が取れた感じ」
ときっと喜びを表したかったんでしょうけど、めちゃくちゃ中途半端。
確かに、マスコミ関係者もみんな「ぽかーん!?」としてましたよね。

足の裏のご飯粒って話は、よく言われる言葉だけど決して褒め言葉じゃないからなぁ。よく言われるのは、理系の学位など一般に「頭がいい」と思われている資格や賞を皮肉るときに言う言葉で、
「博士号は足の裏についた米粒みたいなものだ。取らないと気になるが、取っても食えるわけではない。
と使われるのは正しい(と私は思う)。つまり、絲山さんの表現では、
「直木賞なんて、取っても将来、飯を食える保証ないでしょ!」
って皮肉を言うときに使うんじゃないのかな?
[PR]
by bbookcentre | 2006-01-27 19:56 | 1xx 書籍
なぜか、聖書購入
なぜか、聖書を購入しました。
「Good News Bible」というやつです。英語ですけど、挿絵がたまにあって何となく読めそうな気がします(本当か?)。
Good News=Gospel(ゴスペル、福音)って意味なんですね。
それ以外にも、マシュー南のマシューは、聖書では「マタイの福音」のマタイのことなんですね。

世の中知らないこと、多いわ!
[PR]
by bbookcentre | 2006-01-16 20:57 | 1xx 書籍
ジュンク堂の検索システムは使えない
久々に、ジュンク堂にいってきました。それもジュンク堂のハシゴ。
それで感想です。

ジュンク堂の検索システムは使えない!


 ある単語で調べたら、あまりに対象書籍が多かったので、そのあとに助詞の「ヲ」をつけたら、一冊もヒットしない・・・。あそこの検索システムは、逐次検索で右脇に対象一覧が出てくるので、「ヲ」を消して、いちいち画面を切り替えると確かに私の調べたい本のタイトルはあるのだが、その単語に「ヲ」をつけると、その対象書籍の名前も消えてしまうのだ!それに、あそこの検索システムは、著書名、著者名、ISBN、出版社以外に、キーワード検索もできるのだが、それもいまいち使えない・・・。

 以前の紀伊国屋書店の検索も余り良くなかったけど、店舗によっては最新のものに替わり大変使いやすくなった。一方、ジュンク堂は以前のまま・・・。
[PR]
by bbookcentre | 2005-11-19 20:29 | 1xx 書籍
現在のおすすめ本

理系思考 エンジニアだからできること
大滝 令嗣 (著)

価格:¥1,680 (税込)


訳あって、AppleStoreから更新しています。
いま、おすすめ本は、こちらの本です。
理系の皆さんだけじゃなく、文系の皆さんにもぜひ読んでいただきたい本。著者の大滝さんには、一度お話を聞いたことがあるのですが、とてもエネルギッシュな方でした。

最近、「7つの習慣」をなぜか読み直そうと検討中。ほかにいろいろ本読みたいけど、なぜか時間がない。
[PR]
by bbookcentre | 2005-11-09 21:06 | 1xx 書籍
エキサイトブックス、ブックレビューコンテストを開催
エキサイトブックス初のトラックバックで参加するブックレビューコンテストを開催!
エキサイトブックス初のトラックバックで参加するブックレビューコンテストを開催!
従来の書評だけにとどまらず、ブログの特性を生かし、本の内容を写真やイラスト、はたまた短歌やポエム、POPやFLASHムービーなど表現方法はすべて自由! もちろん、正攻法のテキストのみで構成した書評も同時募集します。
審査委員には、『文学賞メッタ斬り!』でおなじみの書評ライター・豊崎由美氏と 『ポスト・ムラカミの日本文学』で知られる編集者/文芸評論家の仲俣暁生氏を迎え、優秀賞候補作10作は、対談にて選評。対談は、11月1日(火)の結果発表と同時にエキサイブックスにアップいたします!
プロの書評家二人のブックレビュー選評&豪華賞品GETの滅多にないチャンス! 皆さまどうぞふるってご参加ください。

 対象書籍は、
『東京タワー』 リリー・フランキー/扶桑社
『チョコレート工場の秘密』 ロアルド・ダール/評論者
『きょうの猫村さん』 ほしよりこ/マガジンハウス
『LOVE』 古川日出男/祥伝社
『PAY DAY!!!』 山田詠美/新潮文庫
『エドウィン・マルハウス』 スティーブン・ミルハウザー/白水社

の六作品。
 取り急ぎ、エントリーだけ・・・。でも、「ブログの特性を生かし、本の内容を写真やイラスト、はたまた短歌やポエム、POPやFLASHムービーなど表現方法はすべて自由! 」とあるが、エキサイトブログでFLASHムービーとか使えるの?
[PR]
by bbookcentre | 2005-09-14 10:35 | 1xx 書籍



個人的な読書、手帳、文房具などの記録。でも最近はどんどん読書の記録より、手帳、文房具のウエイトが増えてますね。このままでいいのか、サイトを分けるべきか思案中です・・・。
by bbookcentre
カテゴリ
全体
1xx 書籍
3xx 雑誌
5xx 手帳、文房具
 53x RHODIA
 55x 「超」整理手帳
 57x 筆記用具
7xx 雑記
未分類
検索
お気に入りブログ
Links
exblog関係
exblog向上委員会

「超」整理手帳
(仮)大人日記
考えることの道具箱
タイムマネジメントツール評論
Make a Difference
投錨備忘録
流行りモノと気になるビジネス書のログ
サラリーマン失格
文房具とラーメンの日々
おヒゲさん
thekawasakifamilies
KOL blog
Think positive
ICHIKEI's Blog
ink spot
Let's be adlut
気まぐれ物欲通信
とことこ ぶんぶん
A Day in My Life
できるビジネスマンになりたい!
ふろむらきー
** びぃちゅう>あっぷ **
雑記帳〜知財検定対策ノート〜
広く、浅く。。
今日を評価する(旧・ブログと日記の間に)
ブログと日記の間に
Sai10 Sight
古谷大輔(歴史学・北欧史)のブログ

手帳、文房具
(仮)大人日記
考えることの道具箱
Stationary.blog
五感を吸収するスポンジ
Make a Difference
流行りモノと気になるビジネス書のログ
サラリーマン失格
舘神blog
文房具とラーメンの日々
こんな「手帳」が欲しい!
色物文具専門サイト【イロブン】
pocketbook
投錨備忘録
HappyHack
CABetu:Blog
Time Management
カエサル式手帳術
はじめての一人暮らし ~独身サラリーマン記~
理想手帳への108の手段
手帳と夢と成功と
Think positive
びっとらんだむ:ぶろぐ
ICHIKEI's Blog
ink spot
手帳術の本棚
小さな赤い鶏
Caffeinist Chronicle
Pastor's Blog
コンセルト社会保険労務士法人
アメリカの手帳

読書
かこぶーの書棚
箱女の彷徨いblog
早川ノンフィクションblog
本好きブログ
書庫~30代、女の本棚~
本のシャワーにさらす肌
本のある生活
Love Books
ブクログ
Go’in☆My Way Personal Blog
天神山/本の日記
本魂
生産性を高める!?読書日記

書店
オンライン書店bk1
bk1-トラックバック対応
bk1スタッフレビュー
smashmedia
amazlet
最新のトラックバック
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism