カテゴリ: 55x 「超」整理手帳( 47 )
A4三折りサイズのカタログ
スイスの時計メーカー、モンディーンのカタログをもらってきました。特に、腕時計を購入する予定はありません。単に「A4サイズ幅の横長カタログ」だったからです(笑)。スイス国鉄オフィシャル腕時計だけあって、表紙はスイスの列車を上手く使っています。
b0038893_15461920.jpg

せっかくですから、「超」整理手帳と記念写真。でもピンぼけ・・・。

b0038893_15464026.jpg

MONDAINE. Official Swiss Railways Watchと明記。

 以前から、「A4の四つ折りサイズ」や「A4の三つ折りサイズ」に反応していました。理由は単に「超」整理手帳だったから。でも最近は、このサイズの横置きの使用を活性化できないかと、勝手に思案中。だからこんなカタログにも反応してしまうのだ・・・・。

モンディーンの公式サイトは、こちら(英語サイト)。
国内で取り扱っているシイベルヘグナー社のサイトは、こちら
[PR]
by bbookcentre | 2005-04-22 16:14 |  55x 「超」整理手帳
リーガルパットも使用中
最近、RHODIAの話をエントリーしましたが、こんなモノもたまに使ってます。
b0038893_23321581.jpg
リーガルパット(legal pad)

使っているサイズは、12.7×20.3cm・・・A5かな?米国でA5って言わないと思うけど・・・。黄色い色に惹かれて買ってしまいました。「今日の一品」の説明によると、
もともと米国法曹界の限られた人間だけが活用していた業界メモ用紙がビジネス用に浸透し、あっという間に米国のビジネスマン、ビジネスウーマンの間で定着したリーガルパッドは、質実剛健・軽量廉価が売り物である。リーガルパッドは、外観サイズには関係なく、左側から何cmかのところに縦に2本線が引かれた横罫のメモ用紙で、米国ならどこに居ても手に入る。
とあるように、サイズは関係なく、縦に二本線のヤツを言うんですね。(この記事の中で、RHODIA=Macintosh、リーガルパッド=IBM PC互換機に例えてあるのは、微妙だけど感心しました。おなじく「今日の一品」の中で、RHODIAも取り上げられています。)
 まだRHODIA程使いこなしていないけれど、黄色いのがいい。「超」整理手帳に挟むときは、次の写真のように使ってます。
b0038893_23333578.jpg
自作のカンガルーホルダにこのように差してます。

 自作のカンガルーホルダは、市販されているモノと違って内側と上部が空いているので、写真のように、出し入れが簡単。ちょっとしたメモと一緒に入れておいても、黄色だと目立つので半分折りにして入れたりしています。便利、便利!!
ちなみに一番手前は、月曜日から始まるNHK英語番組のチラシです(笑)。今年度はいつまで続くかな?
[PR]
by bbookcentre | 2005-04-03 00:50 |  55x 「超」整理手帳
「超」整理手帳×マンダラートの最終形だ!
 以前、紹介させていただいたマンダラートを紹介しているBlogで「超」整理手帳×マンダラートとの融合が紹介されていた。これは凄い!!「超」整理手帳のリフィルの紹介、第八回は、これに決定!!
 だって、アイデア作成ツールとして「超」整理手帳にマンダラートのリフィルを差し込むのではなく、カレンダー、タイムスケジュールまでマンダラートなのだ!!画像をリンクさせていただくと、こんな感じです!!
くわしくはリンク元を見ていただくとして、左側が「八週間一覧用」、右側には「一週間一覧用」。右側には一マス一マスにちゃんとタイムスケジュールまで打ってあります。現在のヤツは、二時間で一マスですが、三時間で一マスにすると二十四時間を表記可能!まさに二十四時間の生活パターンを表記できますね。「超」整理手帳のジャバラシートとは別の意味で一覧性に長け、また長期プランから一日の予定までマンダラートの特徴である階層性も兼ね備えている、素晴らしいリフィルです。

スケジュールシートまで、マンダラートにする必要があるのかどうかわからんけど、正に「超」整理手帳×マンダラートの最終形です(笑)。

<付け足し>
TBを送っても、受け付けてくれないみたいなので今日のところは、TBは失敬させていただきます・・・・・。と書いたけど、確認したら送られていました、それも二つも・・・・。ごめんなさい。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-30 23:27 |  55x 「超」整理手帳
正反対のリフィル?(「超」整理手帳のリフィル、第七回)
 「超」整理手帳のリフィルの紹介です。過去にここのBlog上で、
 第六回、自分の「超」整理手帳紹介
 第五回、「超」整理手帳でマンダラート
 第四回、フランクリンプランナー+「超」整理手帳その二
 第三回、「超」整理手帳リフィル紹介その3
 第二回、プロジェクトスケジュール管理表など
 第一回、フランクリンプランナー+「超」整理手帳
と続いてきてるので今回は、第七回目です。

 以前このBlogでマインドマップのツールを紹介しましたが、今回紹介するリフィルがまさにそのソフトを使ってリフィルを作ってしまった、kibunyakazzさんの「マインドマップ×「超」整理手帳」を紹介。
 Freemindをつかって、一日の行動記録をすべて一枚に入れてしまう。

 kibunyakazzさんの現在のスタイルは、こんな感じです。
【思いつきの作成例】
中心
・年月日、天気、気温、特記事項
右側
・イベント:行事、予定、約束などの記入欄
・時間帯記録:0:00~24:00まで、時間帯ごとに行動を記録
左側
・一日の行動をカテゴリー分けし、カテゴリーに当てはまると思われることをそれぞれ延長
・今回は、熊谷式をお借りし、①健康・美容、②教養・知識、③心・精神、④社会・仕事、⑤プライベート・家庭、⑥経済・もの・お金に分類
例えば「金銭出納」だったら、
 ⑥経済・もの・お金→支出→内訳
             →支出収入→内訳
「犬の散歩」だったら、
 ①健康・美容→犬の散歩兼ウォーキング→していない
                           →した→所要時間
                               →コース内容
など、マインドマップの特徴である、「フリーフォーマット」を正に生かし切っている感じです。同じ「超」整理手帳のスタイルでも、市販されているジャバラのスケジュールシートは、八週間先まで見渡せる一覧性を重視しているが、こちらのリフィルは、一日の行動すべてを俯瞰する感じです。ある意味、ジャバラのスケジュールシートとは対照的な、このフリーマインドリフィルの今後、楽しみです。

 自分もFreemind、インストールしたんですけどいまいち使い方がわからないのでそのままになってます・・・・。何とか使いこなせるようにならねば!!
 ところで相変わらず、このエントリーもいろんなところにPING送信しているのに全然反映されないんだよね・・・・。エキサイトさん何とかしてください。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-15 21:40 |  55x 「超」整理手帳
自作リフィル、何に印刷してます?
投錨備忘録:新・「超」整理手帳 運用開始 その(10)へ、Trackback。

 最近、自分でも自作リフィルを作った関係で、それを何に印刷するかはたしかに迷います。
k-74さんの書き込みより引用
 私が今「超」整理手帳に挟み込んでいる住所録、仕事関係の資料、インターネットから拾ってきた読み物などは全てA4の用紙に印刷しています。このA4の用紙なんですが、住所録のようにほとんど変更することも無く常時携帯するものと、たびたび入れ替えるものに分かれます。たびたび入れ替えるものにも、外したら即廃棄になるものと保管するものに分かれるわけです。つまり大袈裟に言うとテンポラリーパーマネントかです
 まさに、テンポラリーパーマネントですね。ちょっとしたメモやすぐ要らなくなる地図などは、プリンター用紙で十分、すぐ捨てるわけですから。ただ、住所録や一年間使うスケジュールシートなど長期間使うものは、どんな用紙に印刷するか、悩みます。

 といって偉そうに書いてますけど、名案はありません・・・。以前はいろいろ探して、伊東屋のバイトトップカラーが厚さも何種類か有り、良さそうだなと思っていたのですが、如何せん、現在のプリンター環境では、あんまり綺麗に印刷できなさそうなので購入しておりません。(バイオトップカラーって輸入品らしいです。オーストリア製?)
 で、現在使っているのは、ダイソーで見つけた、「方眼レポート用紙」です。(写真をアップしたかったんですが、デジカメの調子か悪いので、同じく「超」整理手帳ユーザで同じものを使っておられるこちらをリンクさせていただきます。)
 本当なら、A4のRHODIAでも購入するお金があればよかったんですけど、その十分の一でRHODIA気分です(笑)。方眼が印刷されているのは表面だけなので、自作リフィルの印刷には裏面を使ってます。もちろん、プリンター用紙ではないので、ちょっとにじんだり、裏に色抜けしたりする場合もありますが、まあそこは百円ということで目をつぶってます。
 それに、メモ書きやアイデアノートもこの方眼レポート用紙一冊でよいので、便利です。でも、これは、k-74さんの書き込みどおり、テンポラリー用だよなぁ・・・。

「超」整理手帳ユーザの皆さんは、どんな紙をご愛用してますか?

と、語りかけたが今ごろはオフ会のあと、みんなで酒飲んでるのかな?
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-05 22:02 |  55x 「超」整理手帳
コーネル大学推奨のノートのとり方
コーネル大学推奨のノートのとり方
元はこちら、The Cornell Note Taking System

ヌーベルブログさんより引用
■ Aのエリア(左側)
 このエリアは授業やミーティング中は使わない。ノートをとり終わった後に使うのだ。そして何を書くかというと、とったノートの内容を想起させるような質問を書くのだ。自分で自分をテストするときに使うようなものがいいだろう。化学の授業だったら「原子量とは何か?」とか、である。
■ Bのエリア(下部)
 ここにはノートをとり終わったあとにその内容のまとめを書く。まとめを書くことにより、記憶の定着化をすることができるだろう。
■ Cのエリア(右側)
 ここに実際のノートを取る。

個人的に秀逸だと思ったのが「Aのエリア」である。得た知識に対する効果的な質問を自分で考えられれば受験だったら出題者の意図が読み解けるし、仕事のミーティングだったら他の人の意見を聞くことができる。


これ、「超」整理手帳にも使えそうですね。参考にさせていただきます。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-02 22:34 |  55x 「超」整理手帳
「超」整理手帳でシモネタ?
超整理法手帳、国立商店製カバー(ちょっと下ネタ注意)
対処すべきは課題ばかりの記事のTB。

笑った。
ちなみにおいらは、「超」整理手帳は胸ポケットに入れてないので安心です。
シャツの胸ポケットには、RHODIAのメモ帳が入ってます(笑)。

以上。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-01 03:25 |  55x 「超」整理手帳
「超」整理手帳のアンケート開始です
 「超」整理手帳の公式サイトで、「超」整理手帳に興味がある人向けのアンケートが開始されています。なんで、「超」整理手帳に興味がある人向けのアンケート向けかというと、選択肢に「使ってない人」という選択肢があるからです。

2005年版「超」整理手帳 オンライン アンケート

プレゼントはこちら。
 ・カンガルーホルダ(20名)
 ・コアラバンド(10名)
 ・「超」整理手帳2005年版(スペシャル版)(10名)
 ・イームズカバー(サークル・トープ)(3名)
 ・国立商店A5カバー(2名)
 ・ホワイトハウスコックス(2名)(色は当選後、こちらから問い合わせ)

それから、かまわぬ手ぬぐいカバーが新価格で、また、鉄人さんのメモノートが販売スタートしています。
[PR]
by bbookcentre | 2005-02-28 23:16 |  55x 「超」整理手帳
自分の「超」整理手帳紹介
 よく考えたら、人の紹介ばっかりで自分の「超」整理手帳を紹介してなかったので、自分で持ち歩いてるものを紹介。
b0038893_1481115.jpg

スリップオンの手帳カバーとROHDIAの小さいメモ帳(番号は忘れた・・)。RHODIAのメモ帳には、ホールペンとかプラマンとかをさして胸ポケットに入れていること多し。
b0038893_14244853.jpg

 最近使っているリフィルは、自作の縦長二週間一覧リフィルです。上四分の一は、「挟みしろ」として印刷せず、下四分の三に印刷しています。机などのスペースが無いと記入しづらいのですが、以前公式フォーラムで話題になったD-BROS 2004 ダイアリーを参考にしました。それ以外には、家計簿もどき(途中で挫折しそう。)などが入ってます。一緒に写っているのは、三菱鉛筆ユニボールシグノ (三色)
b0038893_14434144.jpg

 右側に写っているのは、自作カンガルーホルダというか、自作メモホルダ。A5のソフトカードケースで、内側と上側が切れているので、ちょっとしたメモやカレンダー(「超」カレンダーではありません・・)などを入れることができ、落ちたりしません。自作メモホルダー以外に右側には、A5ノートを半分に切ったノート、それ以外に路線地図などなど。昨日貰った、「上方落語家系図」も入ってます(笑)。
 ただ実際には、前に紹介した「フランクリンプランナー精神」に影響され、フランクリンプランナーもどきリフィルを作成中。どんなものになるやら・・・。

<付け足し>
 同じデジカメで撮影したのに、一枚目と二枚目、三枚目の机の色が全然違うなぁ。あと、撮影したものは、ピンぼけばっかりでした・・・。ソフトでピンぼけ修正、っていうかエッジ強調で何とか見られる画像になりました。
 フリーソフトのJTrim、およびJTrim Ring Siteさんの諸先輩方に大変お世話になりました。この場を借りて心から感謝します。
[PR]
by bbookcentre | 2005-02-20 15:35 |  55x 「超」整理手帳
「超」整理手帳でマンダラート
「超」整理手帳リフィル紹介その5

 ikutosuさんのことば・コトバ・言葉で、「超」整理手帳でマンダラートを活用する方法を詳しく解説されており、大変役立ちます。
 マンダラート(Mandal-Art)は、「3×3のマス目の中心に考えたい話題を書き、その周囲のマス目に思いつくことをどんどん書いていく。その中から、考えたい次の話題を選び出し、次のマス目の中心において・・・」と繰り返すことによってアイデア発想法で、加藤昌治さんの「考具」や中島 孝志さんの「仕事の道具箱」でも詳しく紹介されています。
 「超」整理手帳のA4四つ折りを上手く利用して、一列に三段のマス目、「超」整理手帳に先混むところを考慮するとA4で九つのマス目(ikutosuさんが、大マンダラと命名)を一度に俯瞰できる特徴があります。

 細かい紙に書くんじゃなくて、A4で大マンダラとして取り扱える点、ToDoと組み合わせる点など、いろいろ参考になりました。皆さんも「超」整理手帳でマンダラート、挑戦してはいかがですか?
[PR]
by bbookcentre | 2005-02-17 23:53 |  55x 「超」整理手帳



個人的な読書、手帳、文房具などの記録。でも最近はどんどん読書の記録より、手帳、文房具のウエイトが増えてますね。このままでいいのか、サイトを分けるべきか思案中です・・・。
by bbookcentre
カテゴリ
全体
1xx 書籍
3xx 雑誌
5xx 手帳、文房具
 53x RHODIA
 55x 「超」整理手帳
 57x 筆記用具
7xx 雑記
未分類
検索
お気に入りブログ
Links
exblog関係
exblog向上委員会

「超」整理手帳
(仮)大人日記
考えることの道具箱
タイムマネジメントツール評論
Make a Difference
投錨備忘録
流行りモノと気になるビジネス書のログ
サラリーマン失格
文房具とラーメンの日々
おヒゲさん
thekawasakifamilies
KOL blog
Think positive
ICHIKEI's Blog
ink spot
Let's be adlut
気まぐれ物欲通信
とことこ ぶんぶん
A Day in My Life
できるビジネスマンになりたい!
ふろむらきー
** びぃちゅう>あっぷ **
雑記帳〜知財検定対策ノート〜
広く、浅く。。
今日を評価する(旧・ブログと日記の間に)
ブログと日記の間に
Sai10 Sight
古谷大輔(歴史学・北欧史)のブログ

手帳、文房具
(仮)大人日記
考えることの道具箱
Stationary.blog
五感を吸収するスポンジ
Make a Difference
流行りモノと気になるビジネス書のログ
サラリーマン失格
舘神blog
文房具とラーメンの日々
こんな「手帳」が欲しい!
色物文具専門サイト【イロブン】
pocketbook
投錨備忘録
HappyHack
CABetu:Blog
Time Management
カエサル式手帳術
はじめての一人暮らし ~独身サラリーマン記~
理想手帳への108の手段
手帳と夢と成功と
Think positive
びっとらんだむ:ぶろぐ
ICHIKEI's Blog
ink spot
手帳術の本棚
小さな赤い鶏
Caffeinist Chronicle
Pastor's Blog
コンセルト社会保険労務士法人
アメリカの手帳

読書
かこぶーの書棚
箱女の彷徨いblog
早川ノンフィクションblog
本好きブログ
書庫~30代、女の本棚~
本のシャワーにさらす肌
本のある生活
Love Books
ブクログ
Go’in☆My Way Personal Blog
天神山/本の日記
本魂
生産性を高める!?読書日記

書店
オンライン書店bk1
bk1-トラックバック対応
bk1スタッフレビュー
smashmedia
amazlet
最新のトラックバック
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism