<   2004年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
みなさん、何をどうやって持ち歩いてます?
monononoさんの手帳と夢と成功との「つれづれと」にTB。
ただ、考えるのは現在、携帯電話・手帳・ICレコーダーとホワイトハウスコックスの小銭入れと通常の使用している財布と常に持ち歩いてる中で、iPodが増えて持ち運ぶのが面倒にならないかな~ってことです。
 ここを読んで、ふと考える・・・・「皆さん出かけるとき、何をどうやって持ち歩いてます?
 財布、鍵、手帳、あと私の場合、ラジオが必須なのでラジオが聴けるウォークマン、メモ帳、後読むかどうか分からないけど、いま読んでる本とか持ち歩いてしまいます。下手をすると、英和辞典とか持ち歩くときもあります。出かけるときが意味もなく「でかいカバン」に詰め込んで出かけてしまうんです。

 性格的なモノかもしれないけど、なんかその方が安心するんだよなぁ。といって、辞書なんて毎日使うわけでもないのに・・・。

 「皆さん出かけるとき、何をどうやって持ち歩いてます?
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-26 23:51 | 7xx 雑記
「超」整理手帳リフィル紹介その3
「超」整理手帳自作リフィル紹介その1
「超」整理手帳自作リフィル紹介その2

 「超」整理手帳の特徴は、なんと言っても自分好みのリフィルを作ることによって、自由度が広がることです。昨日話したように、自作のスケジュールスタイルを作れば、「火曜日始まりのスケジュール帳」などというのも可能なわけです。最近、見つけた自作リフィルを紹介させて頂きます。

  • A Day in My Lifeのfran-ticさんの自作リフィルは、四つ折りの一列がToDo、残りの三列に六週間分のスケジュール部分とコンパクトなスタイル。一見すると、狭そうであるが、「(1)新たに発生した予定や仕事は手書きでスケジュールに加え、(2) 毎週月曜には整理してパソコンで入力->プリントして更新」という使い方に納得。手書きの段階では記入順になるが、コンピュータ入力時に時間順に並べ直せば、わかりやすいですね。
     最新のスケジュールをプリントして持ち歩けるのも、「超」整理手帳のメリットであるので、手帳とコンピュータのこの有機的な使い方、見習いたいです。
  • 独学サトシの迷日記のさとしさんも、リフィルを七種類(1 Day Schedule、1 Week Diary、2 Weeks Schedule、2 Months Calendar、Year Calendar、To Do List、Notepad)、エクセルと使って自作されています。
     私が高校生の時なんて、「きちんとしたタイム・マネイジメントと整理法を身につけておくことは将来的に必ず役に立つ」なんて感じたことありませんでした・・・・。すべてのリフィルがパックになって公開されております。
 ネットで調べると、まだまだいろいろあるんですね。
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-22 21:43 |  55x 「超」整理手帳
一週間は月曜日から、日曜日から?
カレンダーのはなし by UK2004
Sunday or Monday by cramdown

 カレンダーは、いつ始まるか・・・月曜日から、それとも日曜日から?
 以前私がネットで調べた結果では、カレンダーを作ったのは、ユダヤ教徒である。ユダヤ教では、休日が日曜日(日曜日が休日はキリスト教)ではなく、土曜日に当たるので、週の最後に休日がくるように現在のカレンダーのスタイルになった。
 それでなんで、そのカレンダーがキリスト教徒が多い欧米で普及したかというと、昔カレンダーが必要だったのは、利子を計算する必要があった金融業で、その金融業にはユダヤ教徒が多かった。よって、ユダヤ教徒に普及していた現在の日曜日スタートが、欧米だけではなく日本にも普及した・・・という説を信じました(深い理由はなく、何となく納得したから。)

 日本でも、昔からその流れでカレンダーは日曜始まりが普通でしたが、こちらに説明があります。
 我々に正しいカレンダー、つまり月曜日から始まるカレンダーは、私の知る限り、日本で作られました。日本能率協会の能率手帳をご覧下さい。週間スケジュールの記入欄は、日曜日からではなく、月曜日から始まって日曜日で終わっています。1990年版から、こう変わりました。“文明論からみて大変な改革だ”と褒めましたら、能率協会の答えは、“そんな事は考えていません。土日連休の人が増えまして、土曜終わりでは不便というお声が増えたためです。”と謙遜しておりました。
 つまり、週休二日が定着して、週末の予定を日曜始まりだと書き込みづらいということからうまれたようです。でも、最近は、ハッピーマンデー法で月曜日が休みで三連休ってパターンも多いし、サービス業では土日は仕事が当たり前、なんて場合があるので、業種によって数種類のカレンダーや手帳が用意されるかもしれませんね。(実際には、もういろいろ業務用手帳ってありますけど、曜日の並びまで変わっているかどうかは分かりません・・。)

 
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-22 00:47 | 5xx 手帳、文房具
できるExcel2000 マクロ&VBA編 できるシリーズ

できるExcel2000 マクロ&VBA編 Windows版


 面倒な繰り返し操作はもういらない!Excelでの作業が一気に楽になる。自動記録マクロの作り方から、VBAのプログラミングまでをやさしく解説。Excelの「マクロ」とは何か、どのような場面で使えば良いのかなど、作業を一気に効率的にする方法や「VBA」というプログラミング言語の基礎知識やマクロをパワーアップするテクニックについて解説する。
 BookOffにて四百円で購入。「超」整理手帳の自作リフィルをダウンロードするたびに作者の皆さんが、ExcelのマクロやVisual BASIC APPLICATION(VBA)を大変器用に使っておられるので、ちょっと勉強したかったんだけど、いきなり数千円するようなVBAの本は買えないなぁと思っていたら、Bookoffにあったので購入。
 中身は、まさに初心者向きで半分以上がマクロの組み方、といっても自動記録を使っての作業の覚えさせ方。あと半分は、VBAの簡単な説明。でも、全部の関数などの説明はなく基礎中の基礎って感じ。実際にこれからエクセルとにらめっこしながら勉強せねば・・。

 でも、エクセルってホントにいろいろな機能があって、麻雀、上海、バックマンなどがエクセル上で遊べたり(たとえば、こちら)、エクセルだけの情報交換サイトが沢山あったり(たとえば、こちら)、Web上でもいろいろ探すとVBAのお勉強になりそうです。
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-20 22:33 | 1xx 書籍
雑誌 Begin

雑誌 Begin


特集 スマートに、カッコよく2005年を過ごす!
使える手帳と裏ワザ教えます!

どんな人にどんな手帳、そして使い方が合うのかを明確にし、手帳選びのポイントと裏ワザを伝授!
 以前から「超」整理手帳をよく紹介している雑誌Beginです(といっても、WhitehouseCoxのアイテムの一つとしてだが・・)が、今回の手帳特集の中にもちょっと登場します。載っているのは、手帳というか手帳カバーのエージング(Aging)のお話で、一年間きちんとメンテナンスして、WHCの手帳カバーが紹介されています。それ以外にも、クオバディスなどいろいろ紹介されています。
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-19 01:55 | 3xx 雑誌
みなさんが、羨ましいです・・
 クマガイ式夢手帳が、皆さんのところに届き始めたようですね。いつもお世話になっているmonomonoさんのところにも届いたようで、さっそくファーストインプレッションが載ってます。ちょっといまいちなポイントが素直に書いてるところが好感が持てます。一年間使い続ける手帳にとって、耐久性はとっても重要ですよね。

 「超」整理手帳のユーザにも、手帳カバーが届き始めているようです。エキサイトブロクで調べただけでも、一酔千日戯言覚書2SLOWHAND class2など、それぞれのオーナーさんのところにも手帳カバーが届いたようで、書き込みがあります。
ちなみに私は今年貧乏なので、新しい手帳カバーは買えません・・・・。皆さんが羨ましい。

 このまえ、「超」整理手帳の自作リフィルをいろいろしょうかいしたけど、新しいのを一つ。
今回は、しのごさんがお作りになった「プロジェクトスケジュール管理表」。二ヶ月分のプロジェクトの細かい予定を立てられる、いわゆるガントチャート。PDF版だけじゃなくて、Excel版もあるのでExcelで予定を立てて、「超」整理手帳で持ち歩く事も可能です。また、同じサイトから、「メモシート」「移動用HAMログシート」もダウンロード可能です。
 探すと、いろいろ自作のリフィルがあるなぁ。
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-15 05:47 |  55x 「超」整理手帳
やっと、エキサイトブログに対応もの発見!

・著者:外間かおり
・定価:3,129円(税込)
・A5判 1032ページ
・ISBN4-8399-1571-7
・発売日:2004年08月31日
■内容紹介
(省略)ブログのデザインは基本的にCSSで設定されますが、CSSのどの記述部分がブログのどの部分に対応するのかがわからないと、既存のCSSの解説書を読んでも役に立ちません。
本書はCSSの知識のない初心者でも簡単に、自分が目的とするブログデザインを行うためのノウハウを、はてな、ココログ、エキサイトなど主要なブログサービス毎に、逆引き的に解説した書籍です。CSSの解説を前面にだすのではなく、「背景を変える」「3段組にする」「タイトル文字を変更する」「行間を変える」「サイドバーのリンク」「画像と文字の位置の調整」「パーツの場所を変える」「引用のデザイン」等々、目的別に事典形式で説明します。
■備考
対象ブログ:Movable Type / はてなダイアリー / ココログ /
livedoor Blog / エキサイト ブログ / JUGEM Doblog / 2ちゃんブログ
■目次一覧はこちら
 おお、やっとエキサイトブログに対応したものが出版!と思って調べたら、発売日は2004年08月31日。あれ?案外前からあったんですね・・・・。
 内容はまさに辞典で、たとえば「タイトルの背景を代えるには?」と目次で調べてそのページに行くと、それぞれの対象ブログのどこを代えたらいいか、書いてある・・・という感じ。私のような素人には、目的に対応して何をしたらいいのかわかりやすかったけど、正直千ページは厚すぎ!私の目的は、エキサイト ブログでの設定だけなので、ほかのMovable Type / はてなダイアリー / ココログ /livedoor Blog / JUGEM Doblog / 2ちゃんブログなんて今のところ要らないんだよね・・・。

 エキサイトブロク対応の説明があるサイトを見つけたら、買わなくていいかも・・・。でも、そんなサイトあるかなぁ?
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-13 23:52 | 1xx 書籍
スケジュール管理ソフト Mozilla Calendar
 Mozilla Calendarのご紹介
 これは、インターネットブラウザのMozillaまたは、Firefoxの拡張機能としてつかえる、クロスプラットフォームのカレンダーアプリケ―ションです。(IEを使ってますという人には、Firefoxが無くても使えるスタンドアロン版のSunbirdがありますのでご安心下さい。)

 カレンダー表記は、DailyWeeklyMultiweeklyMonthlyなど出来るのは、当たり前ですが、このソフトの特徴は、
「Calendar」「Sunbird」ともに、スケジュールデータはMac OS X用スケジュール管理ソフト「iCal」と互換性があり、OutlookやvCalender形式のスケジュールデータも読み込める。そのため、WebDAV/FTPサーバー経由でスケジュールデータをやり取りできるのが特長で、たとえば自宅と職場のそれぞれの環境でスケジュールの同期が可能。
であること。
 ToDoに対応する「主に1日以内に終わる予定を管理する“イベント”」と「数日以上の予定を管理する“タスク”」の2種類を登録でき、それらを表記するときも、名前順だけでなく、「重要性」、「完了」など順番が可能。カレンダ表記も、「一週間は、月曜スタート、日曜スタート」「何時から何時まで表記するか」、「時間の刻み」などいろいろ細かい設定が可能。
 予定も、プライベート、仕事、などなど数種類に分類して保存し表記の色も設定できます。
日本の休日も設定ファイルをダウンロードするだけです。それ以外にも、こちらのサイトなどで紹介されているicsファイル(日時の設定ファイル)を使うと、来年のF1、サッカーのスケジュールから、月齢などいろいろの設定ファイルが手に入ります。(AppleJapanのサイトは、こちら

 現在、まだMozilla Calendar、Sunbirdとも開発中であり、不具合もあるかもしれないが、一度使ってみてください。お薦めします。またプロジェクトチームでは、英語を翻訳してくれるボランティアも募集しているとのことです。

 これで、コンピュータ上のスケジュール管理して、毎朝A4に印刷し、「超」整理手帳で持ち歩く・・・・ってのがシンプルライフとしては理想かな?
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-13 01:05 | 7xx 雑記
S.R.コヴィー氏のインタビュー

The21 2005年一月号

特集 なぜか必ず「目的を達成する人」の習慣
大前研一、柳井正、渡邊美樹、野村忠宏、長谷川理恵など

「S.R.コヴィー博士の成功法則」に神田昌典は迫る!
「自分の内なる声」に従うことが成功への近道だ
 もう新しいのが出ているんだ・・・と思ってパラパラ立ち読みしてきました。「なぜか必ず「目的を達成する人」の習慣」では、夢をかなえる人の手帳術の藤沢 優月が登場して、手帳術を書いております。ベストセラー「七つの習慣」のS.R.コヴィー氏のインタビューは、必読です。特に来春日本語訳が出版させる、Stephen R. Covey著のThe 8th Habit: From Effectiveness to Greatnessについても触れられています。

 せっかく、The21を読んだのに、金平敬之助さんのコラム「すてきな上司といわれるために」に目を通してくるの忘れた・・・・。
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-11 21:54 | 3xx 雑誌
2004年 年間ベストセラー発表
2004年 年間ベストセラー発表
株式会社トーハンは、2004年年間ベストセラー(集計期間=2003年12月~2004年11月)を発表しました。
1 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
2 世界の中心で、愛をさけぶ
3 バカの壁 養老孟司
4 ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君
5 グッドラック
 オレは一冊も読んでないなぁ・・・。それにしても、四位の「ドラクエ」ってすごいなぁ。発売一週間もないのに四位になるなんて。ソフトが三百万本売れたって事は、攻略本は何冊ぐらい売れたんだろう?ただ、これはトーハン調べだから、取次店が出荷した冊子数だろうから、ゲーム発売にあわせて出荷したのだろう。つまりまだ店頭に沢山あるのかもしれませんね。
[PR]
by bbookcentre | 2004-12-10 22:54 | 1xx 書籍



個人的な読書、手帳、文房具などの記録。でも最近はどんどん読書の記録より、手帳、文房具のウエイトが増えてますね。このままでいいのか、サイトを分けるべきか思案中です・・・。
by bbookcentre
カテゴリ
全体
1xx 書籍
3xx 雑誌
5xx 手帳、文房具
 53x RHODIA
 55x 「超」整理手帳
 57x 筆記用具
7xx 雑記
未分類
検索
お気に入りブログ
Links
exblog関係
exblog向上委員会

「超」整理手帳
(仮)大人日記
考えることの道具箱
タイムマネジメントツール評論
Make a Difference
投錨備忘録
流行りモノと気になるビジネス書のログ
サラリーマン失格
文房具とラーメンの日々
おヒゲさん
thekawasakifamilies
KOL blog
Think positive
ICHIKEI's Blog
ink spot
Let's be adlut
気まぐれ物欲通信
とことこ ぶんぶん
A Day in My Life
できるビジネスマンになりたい!
ふろむらきー
** びぃちゅう>あっぷ **
雑記帳〜知財検定対策ノート〜
広く、浅く。。
今日を評価する(旧・ブログと日記の間に)
ブログと日記の間に
Sai10 Sight
古谷大輔(歴史学・北欧史)のブログ

手帳、文房具
(仮)大人日記
考えることの道具箱
Stationary.blog
五感を吸収するスポンジ
Make a Difference
流行りモノと気になるビジネス書のログ
サラリーマン失格
舘神blog
文房具とラーメンの日々
こんな「手帳」が欲しい!
色物文具専門サイト【イロブン】
pocketbook
投錨備忘録
HappyHack
CABetu:Blog
Time Management
カエサル式手帳術
はじめての一人暮らし ~独身サラリーマン記~
理想手帳への108の手段
手帳と夢と成功と
Think positive
びっとらんだむ:ぶろぐ
ICHIKEI's Blog
ink spot
手帳術の本棚
小さな赤い鶏
Caffeinist Chronicle
Pastor's Blog
コンセルト社会保険労務士法人
アメリカの手帳

読書
かこぶーの書棚
箱女の彷徨いblog
早川ノンフィクションblog
本好きブログ
書庫~30代、女の本棚~
本のシャワーにさらす肌
本のある生活
Love Books
ブクログ
Go’in☆My Way Personal Blog
天神山/本の日記
本魂
生産性を高める!?読書日記

書店
オンライン書店bk1
bk1-トラックバック対応
bk1スタッフレビュー
smashmedia
amazlet
最新のトラックバック
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism