<   2005年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
久しぶりに元気が出た本、その後

以前、久しぶりに元気が出た本で取り上げた、すべては一杯のコーヒーから―Short latte,tall cappuccino,and grande passion の文庫版がさっそく店頭に並んでいたので、立ち読みしてきた。

 えっ、なんで立ち読みかって?お金がないのもありますが、読みたかったのは文庫化されるときによくある「その後のお話」と「文庫化にあたっての前書き、後書き」だけだから・・・。ちゃんとこの本も文庫化にあたって、その後のタリーズコーヒーの飛躍がちゃんと書いてありました。その中で印象的だったのが、PDCI運動病院への出店アルバイトさんに対する熱い志し
 PDCI運動とは、その後のタリーズで行った自己啓発運動のひとつで、Plan、Do,Check and Improveの頭文字から名付けられた運動。つまり、日本語で言えば「計画、実行、検査、改善」を一セットにして、プロジェクトを実行していく方法。(この中で述べられている実例のプロジェクトは、ダイエットですけど・・・・。)計画をオープンにすることで、責任感なども増していくことなど、計画性のひとつの見本のような話です。
 病院への出店は、弟さんを病気で亡くされた著者の「日本の病院の雰囲気を変えたい」という熱い思いによって成し遂げられたある意味快挙を成し遂げるまでの話。
 最後の、アルバイトさんに対する熱い志しは、ある意味日本の学校の先生よりも責任感があり、「必ず何かを学んでいってほしい、タリーズでのアルバイトが必ずこの後のプラスになるように」との熱い思いが感じられる文章になってます。また、そのためのフランチャイズ方式のいろいろな試みなども書かれています。
 
ぜひ、文庫本でもいいから読んで欲しい一冊です。

[PR]
by bbookcentre | 2005-03-31 07:44 | 1xx 書籍
「超」整理手帳×マンダラートの最終形だ!
 以前、紹介させていただいたマンダラートを紹介しているBlogで「超」整理手帳×マンダラートとの融合が紹介されていた。これは凄い!!「超」整理手帳のリフィルの紹介、第八回は、これに決定!!
 だって、アイデア作成ツールとして「超」整理手帳にマンダラートのリフィルを差し込むのではなく、カレンダー、タイムスケジュールまでマンダラートなのだ!!画像をリンクさせていただくと、こんな感じです!!
くわしくはリンク元を見ていただくとして、左側が「八週間一覧用」、右側には「一週間一覧用」。右側には一マス一マスにちゃんとタイムスケジュールまで打ってあります。現在のヤツは、二時間で一マスですが、三時間で一マスにすると二十四時間を表記可能!まさに二十四時間の生活パターンを表記できますね。「超」整理手帳のジャバラシートとは別の意味で一覧性に長け、また長期プランから一日の予定までマンダラートの特徴である階層性も兼ね備えている、素晴らしいリフィルです。

スケジュールシートまで、マンダラートにする必要があるのかどうかわからんけど、正に「超」整理手帳×マンダラートの最終形です(笑)。

<付け足し>
TBを送っても、受け付けてくれないみたいなので今日のところは、TBは失敬させていただきます・・・・・。と書いたけど、確認したら送られていました、それも二つも・・・・。ごめんなさい。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-30 23:27 |  55x 「超」整理手帳
最近は文房具ブーム?


Lmagazine 5月号 3月25日(金)発売~ 『恋する、文房具。』
みんな知ってるあの文具、
実はあんまり知られてないけど…
これ、み~んな大阪メイド。(→P.006)

見た目「?」、でも知れば「なるほど!」な発明品。
こちらができたてホヤホヤの関西メイド文具
「P-hook」です。 (→P.006)

文房具と言うより、文房具屋さん好き。
かわいい文房具は、いつもかわいい店で見つかるから。
今、買いたい文房具は、こんなお店で見つかります。 (→P.010)
● 恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェール[京都・一乗寺]
● OMIYAGE[大阪・あみだ池]
● サラの樹[京都・柳馬場綾小路]
● ウィングド・ウィール心斎橋[大阪・心斎橋]
● アンジェ河原町店[京都・河原町三条]
● a little beaver[京都・寺町二条]
● triico+[京都・北白川]
● ティト・パピエ[神戸・トアウエスト]

文房具は出合いもの。
散歩気分でハシゴするのがだんぜん楽しい。
京阪神 文房具ハシゴ三都物語。 (→P.016)
京都 寺町
大阪 心斎橋
神戸 三宮~元町
などなど
 最近いろいろな雑誌で文房具特集組まれてますね。「超」整理手帳カバーを作っておられる、神戸三宮のnagasawaさんもちゃんと紹介されております。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-27 01:25 | 3xx 雑誌
久しぶりに元気が出た本

b0038893_120746.jpg久しぶりに読んで元気が出た本なので、紹介します。
すべては一杯のコーヒーから Short Latte, Tall Cappiccino and Grande Passion
松田 公太 (著)

本書には、著者の幼少期から創業、ナスダック・ジャパン上場までの軌跡が、スピード感ある文章で書かれている。ボストンで出合った1杯のコーヒー、タリーズ本社との交渉、三和銀行との決別、家族の死、その過程で出会った人々…。ライバル、ハワード・シュルツとのちょっとしたやりとりなども含まれており、楽しく読むことができる。本書には、起業のノウハウなどはほとんど書かれていない。ただ、起業して成功した人々に共通する大切な点 ―― 人との出会い、そして情熱を持ち続けることの大切さをあらためて教えてくれる。あまりに多くの不幸を乗り越え、成功を勝ち取った著者の半生に、胸が熱くなる1冊である
 この本を読んでいるときは、残念ながら、タリーズでもスターバックスでもなく、ガストでドリンクバーで粘っていたときでしたが、「今度タリーズあったら、迷わず入ろう!」と思わせる一冊でした。成功者の実話というのは、落ち込んだ気分を勇気づけてくれますね。
「あなたの夢と目標を教えてください」
そう訊かれて、即座に答えられる日本人はどれほどいるのだろうか。これは、タリーズコーヒージャパンの採用面接で必ず訊く質問だ。「夢」と「目標」は全く別物だと私は考えている。目標とは、具体的な計画に基づいて、自分の実生活の羅針盤として必要なもの。一方の夢とは、たとえ具体性が乏しいとしても、思い描くだけで心が満たされるものだと思う。
ちなみにこの本、三月末に文庫化されますので、そちらをお買いあげ下さい。

タリーズコーヒーって、あんまり身近にないんですよね・・・。梅田に行ったときに今度飲んでみようかな。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-25 00:11 | 1xx 書籍
縦開きのモールスキン、レポーター


モールスキン(Moleskine)から、RHODIAのような縦開きの新型、「レポーター」が登場しています。私はまだ店頭では見たことがありませんが、サイトの情報によると、
サイズは二種類。
レポーターポケットは、9×14センチ(1600円)で、レポーターラージは、13×21センチ(2500円)。
それぞれ、無地、横罫線、方眼の三種類ずつ。後ろから二十四枚は切り離し可能。

 たしかに新聞記者さんなど、「永久に残す必要のあるメモ帳」としては、いいかもしれませんが、おいらには高すぎる・・・。大学の時に使っていた実験ノートみたいだなぁ。

おいらはとうぶん、RHODIAでいいや!

[PR]
by bbookcentre | 2005-03-22 20:44 | 5xx 手帳、文房具
特集 日記&ブログのパワー

気付くのが遅くなったのですが、最新の「日経ビジネス アソシエ」の特集は、「日記&ブログのパワー」です。
停滞を破り目標を実現する(024p)
[interview1] 日記はこんなに役立つ 日記は仕事と人生のサポーター パイオニア専務 小林 尚氏(026p)
[interview2] 日記はこんなに楽しい 人生のささやかな喜びを記録 イラストレーター 安西水丸氏(028p)
CASE 1 : ブログの計り知れないパワーとは 早稲田大学助教授 向後千春氏(030p)
CASE 2 : 日記を読み返すことで人生に劇的変化が起こる 駿台予備学校講師 表 三郎氏(030p)
CASE 3 : 「いいこと日記」をつければ気持ちが明るく前向きになる 作家・イラストレーター 中山庸子氏(030p)
CASE 4 : 体系的知識を身につける読書日記とは 仏文学者・作家 鹿島 茂氏(030p)
CASE 5 : 子供レベルから始めて英語の達人になる 英語講師 石原真弓氏(030p)
CASE 6 : ダイエット日記は数字だけでOK 日本体育大学教授 大野 誠氏(030p)
CASE 7 : 交換日記で職場のモラール急上昇 三よし社長 伊藤真佐之氏(030p)
川井かおる先生(日本郵政公社・郵政大学校教官)に聞く あなたを目標達成に導く4行日記(040p)
1ヶ月の4行日記でこんなに変わった! 読者4人が1ヶ月にわたって実践(042p)
名作日記に「魂の叫び」を聞く 『戦中派不戦日記』 『富士日記』 『自殺直前日記』など14冊(046p)
日記は世に連れ世は日記に連れ 博文館新社が教える日記の100年(048p)
 とうとう、ブロクもこんなところで特集されるようになったんですね。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-21 06:03 | 3xx 雑誌
みんな百円でした・・・・。
b0038893_5395376.jpg


四冊とも百円です。「7つの習慣」は、いろんな古本屋で売られているし、この本は書き込みやページが折ってあったりするので百円はごもっともなのですが、D.カーネギーの本はあんまり見かけないので、「運は開ける」「人を動かす」「話し方入門」、この三冊が揃うとは思ってなかった。
 
Bookoff、古本市場恐るべし!!

[PR]
by bbookcentre | 2005-03-21 05:57 | 1xx 書籍
ブログ自体がマンダラート
こちらのBLOG、すごいです。
ありがとう、マンダラート。

もう、ブログ自体がマンダラート!!

でも、おれRSSリーダー(Firefoxのsage)を使ってるんですが、せっかくのマンダラートが崩れるのが残念・・・・・。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-19 22:06 | 5xx 手帳、文房具
この型番だけ中止?
 最近、自分の中で再評価しているRHODIA No.8の皆さんの使い方を探ろうと検索していたら、suikoteiさんのBlog:「平成甲子夜話~水虎亭の日記」のこのエントリーを発見。
 愛用のロディアNo8の買い足しに、
 常用している文房具専門店に行ったのだが、
 「扱っていません」とのこと。
 昨年秋までは、確かに扱っていたというと、
 問屋の関係で、この型番だけ中止になったらしい。
 「この型番だけ、生産中止なのか?そういえば、近くの文具店でも置いてなかったなぁ・・・。」と勝手にビックリしていたら、私の勘違いのようです。問屋の関係で、suikoteiさんが常用している文房具専門店で取り扱いをしなくなったとのこと。ちょっと安心しました(笑)。

 suikoteiさん、RHODIA No.8、私も愛用してますよ。(笑)

<付け足し>
 最近、RHODIA No.8用の関連商品もいろいろ出てるんですね。たとえば、
「超」整理手帳カバーでおなじみのSlip-onで扱っている、
  IOL Rhodia メモカバー#8
「TRIM」さんの
  超整理手帳(兼ロディア#8)用カバー キップレザー製
  ロディア(RHODIA)#8用ジョッター(用紙ホルダー)
など。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-17 20:32 |  53x RHODIA
正反対のリフィル?(「超」整理手帳のリフィル、第七回)
 「超」整理手帳のリフィルの紹介です。過去にここのBlog上で、
 第六回、自分の「超」整理手帳紹介
 第五回、「超」整理手帳でマンダラート
 第四回、フランクリンプランナー+「超」整理手帳その二
 第三回、「超」整理手帳リフィル紹介その3
 第二回、プロジェクトスケジュール管理表など
 第一回、フランクリンプランナー+「超」整理手帳
と続いてきてるので今回は、第七回目です。

 以前このBlogでマインドマップのツールを紹介しましたが、今回紹介するリフィルがまさにそのソフトを使ってリフィルを作ってしまった、kibunyakazzさんの「マインドマップ×「超」整理手帳」を紹介。
 Freemindをつかって、一日の行動記録をすべて一枚に入れてしまう。

 kibunyakazzさんの現在のスタイルは、こんな感じです。
【思いつきの作成例】
中心
・年月日、天気、気温、特記事項
右側
・イベント:行事、予定、約束などの記入欄
・時間帯記録:0:00~24:00まで、時間帯ごとに行動を記録
左側
・一日の行動をカテゴリー分けし、カテゴリーに当てはまると思われることをそれぞれ延長
・今回は、熊谷式をお借りし、①健康・美容、②教養・知識、③心・精神、④社会・仕事、⑤プライベート・家庭、⑥経済・もの・お金に分類
例えば「金銭出納」だったら、
 ⑥経済・もの・お金→支出→内訳
             →支出収入→内訳
「犬の散歩」だったら、
 ①健康・美容→犬の散歩兼ウォーキング→していない
                           →した→所要時間
                               →コース内容
など、マインドマップの特徴である、「フリーフォーマット」を正に生かし切っている感じです。同じ「超」整理手帳のスタイルでも、市販されているジャバラのスケジュールシートは、八週間先まで見渡せる一覧性を重視しているが、こちらのリフィルは、一日の行動すべてを俯瞰する感じです。ある意味、ジャバラのスケジュールシートとは対照的な、このフリーマインドリフィルの今後、楽しみです。

 自分もFreemind、インストールしたんですけどいまいち使い方がわからないのでそのままになってます・・・・。何とか使いこなせるようにならねば!!
 ところで相変わらず、このエントリーもいろんなところにPING送信しているのに全然反映されないんだよね・・・・。エキサイトさん何とかしてください。
[PR]
by bbookcentre | 2005-03-15 21:40 |  55x 「超」整理手帳



個人的な読書、手帳、文房具などの記録。でも最近はどんどん読書の記録より、手帳、文房具のウエイトが増えてますね。このままでいいのか、サイトを分けるべきか思案中です・・・。
by bbookcentre
カテゴリ
全体
1xx 書籍
3xx 雑誌
5xx 手帳、文房具
 53x RHODIA
 55x 「超」整理手帳
 57x 筆記用具
7xx 雑記
未分類
検索
フォロー中のブログ
Links
exblog関係
exblog向上委員会

「超」整理手帳
(仮)大人日記
考えることの道具箱
タイムマネジメントツール評論
Make a Difference
投錨備忘録
流行りモノと気になるビジネス書のログ
サラリーマン失格
文房具とラーメンの日々
おヒゲさん
thekawasakifamilies
KOL blog
Think positive
ICHIKEI's Blog
ink spot
Let's be adlut
気まぐれ物欲通信
とことこ ぶんぶん
A Day in My Life
できるビジネスマンになりたい!
ふろむらきー
** びぃちゅう>あっぷ **
雑記帳〜知財検定対策ノート〜
広く、浅く。。
今日を評価する(旧・ブログと日記の間に)
ブログと日記の間に
Sai10 Sight
古谷大輔(歴史学・北欧史)のブログ

手帳、文房具
(仮)大人日記
考えることの道具箱
Stationary.blog
五感を吸収するスポンジ
Make a Difference
流行りモノと気になるビジネス書のログ
サラリーマン失格
舘神blog
文房具とラーメンの日々
こんな「手帳」が欲しい!
色物文具専門サイト【イロブン】
pocketbook
投錨備忘録
HappyHack
CABetu:Blog
Time Management
カエサル式手帳術
はじめての一人暮らし ~独身サラリーマン記~
理想手帳への108の手段
手帳と夢と成功と
Think positive
びっとらんだむ:ぶろぐ
ICHIKEI's Blog
ink spot
手帳術の本棚
小さな赤い鶏
Caffeinist Chronicle
Pastor's Blog
コンセルト社会保険労務士法人
アメリカの手帳

読書
かこぶーの書棚
箱女の彷徨いblog
早川ノンフィクションblog
本好きブログ
書庫~30代、女の本棚~
本のシャワーにさらす肌
本のある生活
Love Books
ブクログ
Go’in☆My Way Personal Blog
天神山/本の日記
本魂
生産性を高める!?読書日記

書店
オンライン書店bk1
bk1-トラックバック対応
bk1スタッフレビュー
smashmedia
amazlet
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism